CSS、JSをコンソールログから 動的に追加する

JavaScript CSS

こんにちは。ましじめの田村です。

ホームページのチェック作業をしている時にサーバーに入れないが確認のためCSSや簡単なJavaScriptを読み込ませたい場合がありました。
CSSのデバッグツールやコンソールに直接入力して確認するのも良いのですが、ファイルとして管理したい場合もあると思います。

その場合ローカルサイトを準備して次のようにコンソールログから読み込ませると良さそうです。

//script
testScript = document.createElement('script');
testScript.src = 'https://localhost/test.js';
document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(testScript);

//css
testLink = document.createElement('link'));
testLink.href = 'http://localhost/test.css';
testLink.rel = 'stylesheet';
testLink.type = 'text/css';
document.getElementsByTagName('head')[0].appendChild(testLink)

使用イメージ例

●コンソールから入力

●タグが追加される

以上「CSS、JSをコンソールログから動的に追加する」でした。
確認作業でCSS、JSを追加したい場合に参考にしてみください。

前の記事 次の記事

ましじめのスキルが必要ですか?

遠慮なくご相談ください。我々はあなたのプロジェクトに最善を尽くし、
あなたのウェブサイトの制作を強力にサポートすることができます。

ご連絡おまちしています!

10万円からホームページ作成サービス

フレームワークをベースに柔軟なカスタマイズ&低価格で作成します。

サービスを詳しく見たい方へ