「a-blog cms Training Camp 2018 TOKYO」に参加いたしました。

a-blog cms イベント

11月16日(金)、17日(土)に、 a-blog cms Training Camp 2018 TOKYO に参加いたしました。

2日間通してあるイベントで今回の内容はこんな感じです。
https://developer.a-blogcms.jp/blog/acmscamp/trainingCamp2018TOKYO.html

僕は「AdobeXDで作る最大公約数的a-blog cmsプロトタイプテーマ ~ コーディング編 ~」という内容でセッションをさせて頂きました。 現在、サムライデザイン 小佐々 康生さんと共同でプロトタイプテーマの作成を進めており小佐々さんが「デザイン編」僕が「コーディング編」を担当し、Adobe XDを軸にデザインからHTMLコーディングを進めさらにCMSのテーマまでなるべくスムーズに制作できればと作成中です。といった内容でした。

さてさて、a-blog cms Training Campは様々な魅力がありますが、個人的にはユーザーセッションを聞くのが好きでして、皆さん素敵なカスタマイズをされるのを毎回刺激を頂き楽しみにしています。 それでは、今回気になったセッションをいくつかピックアップしたいと思います。

「1:Nのデータを持ったサイトの制作事例」株式会社テリムクリ 山田 恵理子さん

関連するデータの扱いは実装次第でアプローチが色々あると思いますので、とても参考になりました。 次のバージョンからは「サブカテゴリー」が実装されるとのことなですのでさらに関連データに強いサイト作りができそうです。 この辺りも楽しみですね。

「オレのカスタムフィールドをみてけろ!」有限会社マン・クリエイト 石川 寿刀さん

そうそう!他の方のカスタムフィールドやカスタムユニットって気になるんですよね!!とても楽しかったです^^ カスタムユニットは本当に便利なんでもっと気軽に共有できるといいなあと思ったりしています。

「静的HTMLを取り込む際にWordPressを使った」フォルトゥナ 坂本 邦夫さん

HTMLをa-blog cmsに取り込むためにWordPressを利用して整形するといった内容でした。 こういった「技」な感じの使い方はしびれますね!とても参考になりました。

といった感じで一部しか紹介できていませんが、みなさんの発表が濃い&楽しい^^ ユーザーセッションが充実しているというのもTraining Campの魅力ではないでしょうか。 この空気感は参加しないと味わえないなあと思い毎回楽しみなイベントです。

次回は 2019年5月17日(金)、18日(土) ベースキャンプ名古屋にて開催予定のようですので気になった方は是非参加してみてください。

前の記事 次の記事

ましじめのスキルが必要ですか?

遠慮なくご相談ください。我々はあなたのプロジェクトに最善を尽くし、
あなたのウェブサイトの制作を強力にサポートすることができます。

ご連絡おまちしています!

ホームページの枠組みを5万円で作成

このホームページと同じ更新できる仕組みを”5万円”で提供しています。

サービスを詳しく見たい方へ