Googleフォーム Form Notificationsアドオン 自動返信メールを送る

Google Fonts

こんにちは。ましじめの田村です。

Googleフォームで自動返信メールを送りたい場合がありました。
この場合次のアドオンを使うことで実現可能です。

フォームの準備

まずGoogle フォームを準備してください。
「新しいフォームを作成 → 空白」を選択し必要な項目を作成してください。

今回はフォームの詳しい作成方法は省略いたします。
ここでは無事作成できたとします。

アドオンをインストール

自動返信のアドオンをインストールします。

Form Notificationsアドオン

インストールの許可を求めてきますので内容を確認して良ければ許可します。

インストールが完了しました。

アドオンの設定

右上に「アドオン」が追加されますので「Form Notifications」をクリックします。

すると画面右下に小窓が表示されます。ここで返信メールを設定します。

Configure notifications

設定内容はこちらです。
内容を入力後「保存」をクリックします。

Notify on form responses

管理者メール設定をします。
管理者の通知メールはメールからは本文は確認できません。
メール送信があった連絡がくるので実際の内容はGoogleフォームから確認する必要があります。

● Enter recipient emails
通知するメールを追加します。
「,」コンマ区切りでメールアドレスを追加できます。

● Send notifications after every 10 respones
通知が来る頻度を設定します。デフォルトは10通毎に通知がきます。

Thank you email

自動返信メールを設定します。

● Collect email: Automatically
メールの収集のフィールドを自動で設定します。
事前に「設定」から「メールアドレスを収集する」にチェックを入れる必要があります。

● Collect email: By form field
メールの収集のフィールドを手動で設定します。
事前に「メールアドレス」のフィールドを作成している必要があります。

Email field
送信するフィールドを選択します。

Send a copy to
コピーを送信するメールを追加できます。
「,」コンマ区切りでメールアドレスを追加できます。

● Notification email subject
件名を設定します。

● Notification email body
本文を設定します。
フォームに入力した内容を含めることはできません。

送信テスト

テスト用にフォームを作成しましたので送信すると返信メールが届くと思います。



以上「Googleフォーム 自動返信メールを送る」でした。
自動返信メールを送りたい場合参考にしてみてください。

前の記事 次の記事

ましじめのスキルが必要ですか?

遠慮なくご相談ください。我々はあなたのプロジェクトに最善を尽くし、
あなたのウェブサイトの制作を強力にサポートすることができます。

ご連絡おまちしています!

10万円からホームページ作成サービス

フレームワークをベースに柔軟なカスタマイズ&低価格で作成します。

サービスを詳しく見たい方へ