Google Fontsを複数指定して読み込む方法

Google Fonts

こんにちは。ましじめの田村です。

Google Fontsを使用する場合に複数使用したいケースがあったとします。
Google Fonts

この場合、個別に読み込むと次のようになると思います。

<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Roboto&display=swap" rel="stylesheet">
<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Noto+Sans+JP&display=swap" rel="stylesheet">

1つにまとめたい場合| で区切ることでまとめて指定することが可能です。

<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Roboto|Noto+Sans+JP&display=swap" rel="stylesheet">

さらに:, iを使用することでウェイト、イタリック体を指定することも可能です。

<link href="https://fonts.googleapis.com/css?family=Roboto:300,400,500,700,400i|Noto+Sans+JP|Material+Icons&display=swap" rel="stylesheet">

Google Fontsを読み込む場合に参考にしてみてください。

前の記事 次の記事

ましじめのスキルが必要ですか?

遠慮なくご相談ください。我々はあなたのプロジェクトに最善を尽くし、
あなたのウェブサイトの制作を強力にサポートすることができます。

ご連絡おまちしています!

10万円からホームページ作成サービス

フレームワークをベースに柔軟なカスタマイズ&低価格で作成します。

サービスを詳しく見たい方へ